スキンケアはいつする

それでは、そもそもスキンケアというのはどのようなタイミングで行うのが良いのでしょうか。朝にスキンケアを行うという人もいれば、仕事から帰ってきててクレンジングをして、そのままスキンケアをするという人も多いかと思います。これについてはどのタイミングでもある程度の効果を期待することは出来ますが、特に効果を期待することができるのは「お風呂あがり」です。お風呂あがりにスキンケアを行うのが良い理由は2つあります。

お風呂あがりお風呂に入ったあとというのは、水分が多く残っている状態となります。この状態で保湿効果を閉じ込めることができるようなスキンケアを行えば、その分高い保湿効果を期待することが出来ます。スキンケアの中でも特に重要なのがこの保湿の部分であるため、これを高めることができるというだけでも他のタイミングよりもメリットが大きくなります。

もう一つは「お風呂あがりはバリアが剥がれている」ということが理由です。お風呂でクレンジングや洗顔などを行うと、肌のバリアが取れてしまい、その後むしろ乾燥しやすい状態となります。そうなってしまう前にスキンケアを行って保湿を行うことで、肌のバリアが破れている時間を短くするのがポイントです。